除毛クリームの副作用について | 除毛クリームラボ






除毛クリームの副作用について

除毛クリームは自宅で手軽にムダ毛の処理ができるので人気を集めています。カミソリと違って、すぐにチクチクと生えてくることもなく、きれいなお肌の状態を長く保つことができます。

 

しかし、除毛クリームは使う時に注意が必要です。基本的に副作用なないように作られていますが、肌が敏感な人や、日焼けした直後や生理中などの敏感な状態の時に使うと、副作用と言ってもいい症状が出てしまうのです。

 

除毛クリームは、毛を溶かす成分が入っています。有害な成分ではありませんが、刺激を感じてしまって、肌に炎症やかぶれが起きてしまうことがあります。炎症が強いと、赤みや腫れ、かゆみが起きる場合もあります。万が一、使用中にヒリヒリする感じがある時はすぐに中止して、よく洗い流すことが大切です。症状がよくならない時は皮膚科を受診します。また、体質によっては、アレルギー症状を起こすこともあります。

 

このような副作用は、肌へのパッチテストを行うことで回避できます。使う時は必ず、腕の内側など目立たない場所につけて、肌に異常がないか確認することが必要です。以前使って大丈夫だったものでも、その日の肌の状態によっては反応してしまうことがありますので、毎回行うことが大切です。