顔の産毛が濃いせいで… | 除毛クリームラボ






顔の産毛が濃いせいで…

私は顔の産毛がすごく濃くて、定期的に剃らないとやってけないレベルです。でも10代の頃はそんなこと気にしたことがなくて、成人式を迎えるまでは顔の産毛を剃ったことがありませんでした。
成人式に出席するため、準備として理容室でお顔剃りをすることにしました。母から勧められてお顔剃りに行ったのですが、そこで理容師の人から「産毛がちょっと濃いですね」と言われてしまったんです。
普通お客さんにそんな気にすることを言うなんて、ありえないですよね。だからその理容師がたまたま常識ない人だったと思うんですけど、でもそれがすごく恥ずかしくて顔が真っ赤になってしまいました。

それからというもの、顔の産毛が気になるようになってしまったんです。それに顔の産毛はお化粧にとってもあまりよくないみたいですね。自分でクリームとカミソリを使ってお顔剃りをした後は、お化粧のノリがよくなって驚いたものです。だから今では定期的に処理をするのが欠かせません。

私にとっては、わきの下の処理よりも大切なことかもしれませんね。それとお顔剃りをすると化粧水などの浸透力もアップする気がします。化粧水を変えてないのにどうしてだろうと最初の頃は不思議に思いました。

自分でお顔剃りをするときは、最初は顔を傷つけたりしないだろうかと不安だったのですが、意外と簡単にできました。でも最近では顔の脱毛もちょっと気になっています。
わきの下の脱毛と一緒にそういうのもやってみたいなと思っています。顔の脱毛をすればしょっちゅうお顔剃りをしなくてもよくなりますし、興味があるんですよね。

私の場合、顔の産毛以外はとくに濃い場所はないんですけど、でも人並みにムダ毛はちゃんと生えていますね。だから体毛が薄い人には憧れちゃいます。女性だとたまに体毛が薄い人いるんですよね。

腕毛やすね毛はほとんど生えないという人は、ムダ毛の処理がかなり楽になるので羨ましいです。そういう人は、私みたいなショッキングなエピソードも持ち合わせていないんでしょうね。"></span>