気になっていた彼との食事で | 除毛クリームラボ






気になっていた彼との食事で

基本的に、人より体毛が濃い方だと思っています。だからこそ、毛の処理はマメにしてきましたし、大人になってからは脱毛エステにも行きました。永久脱毛とはいきませんでしたが、それでも、大体のところは綺麗になったし、自分で気をつけて手入れをしていれば、体毛が濃い方だとは決して思われないレベルにまでなれたと思うんです。
女性が体毛について気にするときって、やっぱり彼氏とお泊りの予定があるときですよね。私もそうだったんです。当時、私は社会人3年目で、好きな人がいました。その年に入社してきた大卒の男の子で、歳も3つ下。髪の毛がサラサラで笑顔がとってもかわいくって、でも噂によるとちょっと生意気らしい。でも、その笑顔に惚れてしまいました。周りの友だちもだんだん結婚する人が増えてきて、そろそろ私も!なんて思ってたんです。

 

彼は年上の女なんて興味ないかなーと思っていたんですが、偶然私が、ほんとに初めの初めの雑用なんかを教える彼の教育係になることができました。
チャンスかも!とは思いつつ、あからさまにアピールすることもできずにいたんですが、ある日残業をしていた彼と帰りが一緒になったんです。今から帰ってごはん作るなんて面倒だねえ、なんて言っていたら、彼に食事に誘われました。ドキドキしながらも、まあ居酒屋さん程度かなーなんて思っていると、雰囲気の良いカフェに連れて行かれたんです。

 

そこで少しだけお酒も飲んで、良い雰囲気に。

 

ソファー席だったんですが、なんと彼が私の手を握ってきたりして!もうすっごく幸せでした。彼の方も私のことを悪くは思っていないんだ、と舞い上がってしまいました。直接的な言葉はなかったんです。でも、期待しちゃいますよね?

 

彼は駅まで送ってくれて、別れが惜しくて引き止めて話をしていたら、急に顔が近づいてきました。『うわあ、どうしようーうれしいー!』絶対キスされる、と思いました。でも彼は直前で動きを止めたんです。その後はなんとなく気まずくなって、そのまま彼の教育期間は終了。他のチームへ移っていってしまいました。

 

あの夜のことは何も言われません。

 

悔しくて悲しくて、彼の同期の男の子にさりげなく聞いてみたんです。そしたら「憧れてた先輩にキスしようとしたら、口の周りにすごいヒゲが生えてて萎えた」って言っていたみたいで……。そうです、私、身体の毛の処理はバッチリだったんですけど、顔の産毛までは脱毛なんてできないし、冬だからって気をぬいてたんですー!!
もう死ぬほど泣きました。産毛なんてだいっきらいですー!