ムダ毛のせいであった嫌なこと | 除毛クリームラボ






ムダ毛のせいであった嫌なこと

私はムダ毛が人よりも濃くて、それがとにかくコンプレックスです。腕や足だけが濃いのであれば、カミソリなどで処理をする時間はそれほどかからないのですが、私の場合は全身の毛が濃いので困っています。

 

夏場は特に、腕や足はもちろん背中やお腹や胸元まで処理をしなくてはいけません。背中は見られていないようで、結構見られているみたいですね。

 

ムダ毛が濃いことで嫌なことは沢山あったのですが、その中でも一番嫌だった経験、それは男女の友人6人でプールに行った時のことです。
女の子は皆ビキニを着るというので、私もビキニを着ていきました。

 

もちろんムダ毛の処理も念入りにしたつもりです。ビキニなので特にお腹や腰回りや背中はカミソリを使って念入りに処理をしました。

 

そのプールは室内プールと外のプールがあり、外のプールサイドで寝転がっていたときのことです。男友達の一人が私に向かって「お前毛が濃いなぁ」と言い出したんです。外だったので日の光が当たり、ムダ毛を剃った後の毛のポツポツが目立っていました。
それに腰辺りのムダ毛の剃り残しも見られてしまったんです。

 

もともとその男友達とは何でも言い合う仲だったので、悪気はなかったのだと思いますが、その男友達の横には当時好きだった人もいたので、ショックで堪りませんでした。

 

その場は笑って誤魔化しましたが、ムダ毛が濃いことがこんなに嫌だったことはありません。本当にこのムダ毛に泣かされました。
一緒に居た女の子の友達はムダ毛が薄い子ばかりで、毛の剃り残しもなければ、毛を剃った後の黒いポツポツもありません。なので余計に悲しかったです。

 

人によっては全くムダ毛に悩まないんですね。友達がフォローをしてくれましたが、そのフォローがまた辛かったです。そんなことがあってから、すぐに脱毛サロンのカウンセリングに行って、全身脱毛をすることに決めました。今はまだ通っている途中ですが、効果は出てきているように思います。このまま通って、コンプレックスを無くしたいと思っています。もうあんな経験はしたくありません。

 

銀座カラー