おすすめ除毛クリーム徹底比較






今、売れている《除毛クリーム》

夏が近づくと肌の露出が多い服になり、営業の方は毛深いと印象が悪くなりますし、私服でも同じですよね。

 

でも、本格的にケアしたいけれど脱毛サロンに行く時間もなく、ドレスを着る機会や水着を着る機会は少ないという方に手軽にケアできるのが除毛クリームです。

 

敏感肌やサロンに行ってケアしにくいアンダーヘアにも使える人気で安心な『除毛クリーム』を厳選して紹介していきますので、自分でケアしたと思っている方は肌にやさしく除毛していきましょう!

 

肌に優しい除毛クリーム人気ランキング

EpiSara(エピサラ)

価  格 2,980円
容  量 100mg
アンダーヘア NG
送  料 5000円以上無料
返金保障 なし

ほのかなラベンダーの香りで、10種類の植物エキス配合。

Dレジーナ・エピ・プレミアム

価  格 3,060円
容  量 150mg
アンダーヘア OK
送  料 525円~
返金保障 なし

美肌と毛髪のプロが共同開発し、9種類の美肌特徴を贅沢に配合。

パイナップル豆乳除毛クリーム

価  格 1,980円
容  量 100mg
アンダーヘア NG
送  料 全国一律700円
返金保障 あり

ニオイを最大限にカットし、天然保湿成分を配合。

 

⇒ 男性向けの人気除毛クリームはこちら

⇒ 子供向けの人気除毛クリームはこちら

 

失敗しない除毛クリームの選び方

肌の露出が多くなる季節が来ると気になるムダ毛。ムダ毛は、今や大人の女性だけでなく、男性や子供も悩む時代になっています。

 

みなさんは普段、どのようにムダ毛の処理をしていますか?ここでは、エステや脱毛機に比べコストがかからず、毛抜きのように面倒でなく、きれいに仕上がる除毛クリームの選び方をお教えします。

 

除毛できるしくみ

除毛クリームを試みる前に、除毛クリームでなぜ除毛できるのか、お勉強してみましょう。

 

クリームに含まれている有効成分はチオグリコール酸カルシウム。本来は強い悪臭と刺激臭を放つ無色の液体です。このチオグリコール酸カルシウムがムダ毛を構成しているたんぱく質に働きかけ、ムダ毛を溶かします。また、チオグリコール酸カルシウムの働きを高めるために、除毛クリームにはアルカリ性の溶剤が使われています。

 

ちなみにこのチオグリコール酸。革製品の除毛にも使われているというので、その効果はお墨付きです。またチオグリコール酸アンモニウムは、パーマ液の成分です。

 

使用部位に合わせて選ぼう

s-ex1-cream除毛クリームの仕組みは上で述べた通り。基本の仕組みは同じですが、そこに保湿成分や美容成分を加えるなどし、効果を調整してあります。一般的に、毛の量が多い人や毛が太い人に向けて売られている除毛クリームは、お肌への影響も強くなる傾向があります。

 

反対に、産毛や子供に使える商品はお肌への影響は少ないものの、除毛効果はそれほど高くないので、剛毛の人には不向きです。中には、全身用とうたっている商品もあります。これは、ボディ用とデリケート部位用の中間くらいの強さと思っておくとよいでしょう。

 

また、いくら剛毛といっても、部位によって生え具合は違うはずです。剛毛向けのクリームを脇や顔などお肌がデリケートな部分に使ってしまうと、毛はなくなっても肌荒れがひどく、人には見せられない状態になってしまいかねません。

 

よって、大切なのは商品の使い方をよく読み、それに従った使い方をすることです。多くの商品はボディ用と顔や首・脇のようにデリケートな部分用と別れていますので、使用したい部位に合わせて選びましょう。

 

においが気になる人は

除毛クリームの有効成分は、においが強いことは既述の通り。よって、除毛クリームがくさいのはしょうがないことなのです。では、においが気になる人は除毛クリームが使えないのかというと、そうではありません。除毛クリームの中には独自の技術で、においを抑えたもの、調整したものがありますので、そちらをお選びください。

 

とはいっても、においの感じ方は個人差が大きいものです。ある人にはマイルドに感じる匂いでも、自分には刺激が強すぎるという場合もあります。こればかりは、使ってみないとわかりません。したがって、匂いに敏感な方は、いきなり大容量のものを購入するのではなく、お試しサイズのものから購入してみることをおすすめします。

 

⇒ 除毛クリームのQ&A

 

除毛クリームを使ってムダ毛を処理

ムダ毛を処理する際、必要に応じて除毛クリームを使用しています。たとえば絶対に肌をキレイに仕上げたいときや、背中など自分では見えない箇所を処理するときなどに使っています。

 

実は過去、カミソリを使って脚のムダ毛を処理したあとに外出したことがあるのですが、外にいる間に肌が荒れ真っ赤に腫れたことがあったのです。そのときは毛の生えている方向に逆らって剃りましたから、肌に負担がかかったことが原因だと思うのですが、あれ以来人前で肌を露出する機会があるときはカミソリを使うのが怖くなってしまいました。

 

そのためお呼ばれでドレスを着用する機会がある場合や、スカートと背中が空いた洋服を着る前日には、除毛クリームを使うようにしています。その効果のほどは人から聞いて知っていましたが、初めて使うときは正直本当に肌がキレイになるのかと半信半疑だったのも事実です。しかし使ってみると、その使い心地がすごく気に入りその後はよく使用しています。特に使うことが多いのは、以前肌トラブルが起きた脚下と首から背中にかけた部分です。気が向くと腕にも使います。

 

使い方は除毛クリームを塗ったあと時間を置き、シャワーで流すだけという簡単なものです。クリームに配合されている成分が作用することで、だんだんムダ毛が縮れていきますし、中には皮膚から離れている毛が泡の中に浮いてくることもあります。私は肌がけっこう弱いのですが、その間に肌がヒリヒリするという感覚は一切ないですから、とても肌に優しいのだというのが分かり安心して使うことができます。そして除毛したあとは肌が敏感になっている状態ですので、負担を和らげるため保湿クリームを塗ることも守っています。

 

そんな除毛クリームを使っていて良かった点は、仕上がりがつるつるになるということです。これはカミソリで剃ったときには得られないような心地よい肌触りで、なんとなく気分も上がってきます。悪かった点は、その効果ゆえに価格が高いということです。満足を得るためだと思えば仕方のないことではあるのですが、毎回買うときはやはり少し財布の心配をしてしまうことがあるのです。とはいえオシャレはお金がかかるものだと割り切れば、肌にも優しいですしとても便利な商品だと思っています。